おみくじ

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

おみくじ(御神籤・御御籤・御仏籤またはみくじ・神籤・御籤・御鬮・仏籤)とは、くじを引いて神意を占うものである。

概要[編集 | hide | hide all]

この節は、執筆者が、面倒臭いので途中で放棄したか、または途中で寝てしまったので、現在書きかけです。あなたによる嘘でも楽しい加筆が望まれています。よろしく頼みましたよ。

体験[編集 | hide]

ここではおみくじを引くことができる・・・というか、あなたがこのページを見ている時点ですでに引かれている。

なお、ここには

  • 大吉
  • 中吉
  • 小吉
  • 半吉
  • 末吉
  • 末小吉
  • 小凶
  • 半凶
  • 末凶
  • 大凶

がある。正直差がわからないが気にしてはいけない。

半凶

果たして、どのような結果だっただろうか。たとえ悪い結果が出ても、ウソペディアは一切責任を負わない。悪しからず。

二番煎じ

このページは『利用者:辞書城主/占い』の二番煎じだと、筆者・管狸者が認めています。

「二回も煎じられたお茶、美味しくない。二番煎じの記事は、面白くない。」
二番煎じ について、閲覧者
一本一本にオリジナリティを。記事に面白さを。