のび太国のテレビ放送

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ここでは、のび太国におけるテレビ放送について記述する。

放送局一覧[編集 | hide | hide all]

国営・準国営・公共放送[編集 | hide]

民間放送[編集 | hide]

全国放送(三大民放)
地域放送

外国国営放送[編集 | hide]

  • 朝鮮中央放送

放送方式[編集 | hide]

のび太国は、世界的にも珍しくPAL方式とNTSC方式が混在しており、現在は主に前者がのび太放送協会などの公営放送、後者が民間放送に使われている。

PALは中国などと同じ、「PAL D/K」方式でNTSCは日本と同じ「NTSC M2-J」方式である。

一般に用いられるチャンネルはPALが50チャンネル、NTSCが62チャンネルまであるが、PALは欠番がないのに対してNTSCは歴史的経緯により28ch~34chと43ch~58chの23チャンネル分が欠番になっているため、実際に使用可能なNTSCのチャンネル数は39チャンネルとなっている。

チャンネル[編集 | hide]

前述した通り2つの放送方式が混在しているのび太国では放送方式区別の為、チャンネル前に記号が1つ付く。(NがNTSC方式、PがPAL方式)

VHF[編集 | hide]

NTSCは12チャンネル、PALは14チャンネルまで存在する。このうちNTSC方式のチャンネルは、日本のVHF帯テレビ放送と完全互換である。(なお、新日本帝国時代は「新日本帝国は別国ながらも大日本帝国と一心同体」としていたためテレビ方式のみならず他の面でも一切の規格が日本と同一規格であった)

「P7chとP8ch」「N7chとN8ch」は周波数が被る為、共存は不可能である。なお、P2とP3も500kHz被っているが、映像音声の搬送波が被らない為、出力が強くなければ混信することはない。チャンネルの周波数はNTSC-PALの順番で交互に割り当てられており、Lowバンド・HighバンドがNTSC、MidバンドとSuperHighバンドがPALに割り当てられている。

周波数が低い順に掲載(左から順にチャンネル番号、映像周波数、音声周波数、中心周波数、チャンネル帯域)
注意: ここには膨大となった雑多な箇条書きがあります。すべて表示するには近傍の[展開する]をクリックしてください。
V-Low

NTSC方式(90MHz~108MHz) - 日本のVHF1~3chと完全互換

  • N1ch 91.25MHz 95.75MHz 93 90~96
  • N2ch 97.25MHz 101.75MHz 99 96~102
  • N3ch 103.25MHz 107.75MHz 105 102~108
V-Mid

PAL方式(108.5MHz~170MHz)

  • P1ch 109.75MHz 116.25MHz 112.5 108.5~116.5
  • P2ch 117.75MHz 123.25MHz 120.5 116.5~124.5
  • P3ch 125.25MHz 131.75MHz 128 124~132
  • P4ch 133.25MHz 139.75MHz 136 132~140
  • P5ch 141.25MHz 147.75MHz 144 140~148
  • P6ch 149.25NHz 155.75MHz 152 148~156
  • P7ch 157.25MHz 163.75MHz 160 156~164
  • P8ch 163.25MHz 169.75MHz 166 162~170

V-High[編集 | hide]

NTSC方式(170~222MHz) - 日本のVHF4~12chと完全互換

  • N4ch 171.25MHz 175.75MHz 173 170~176
  • N5ch 177.25MHz 181.75MHz 179 176~182
  • N6ch 183.25MHz 187.75MHz 185 182~188
  • N7ch 189.25MHz 193.75MHz 191 188~194
  • N8ch 193.25MHz 197.75MHz 195 192~198
  • N9ch 199.25MHz 203.75MHz 201 198~204
  • N10ch 205.25MHz 209.75MHz 207 204~210
  • N11ch 211.25MHz 215.75MHz 213 210~216
  • N12ch 217.25MHz 221.75MHz 219 216~222

V-SuperHigh[編集 | hide]

PAL方式 (222MHz~270MHz)

  • P9ch 223.25MHz 229.75MHz 222~230
  • P10ch 231.25MHz 237.75MHz 230~238
  • P11ch 239.25MHz 245.75MHZ 238~246
  • P12ch 247.25MHz 253.75MHz 246~254
  • P13ch 255.25MHz 261.75MHz 254~262
  • P14ch 263.25MHz 269.75MHz 262~270

UHF[編集 | hide]

VHFと異なり、N18ch~N27chについてはNTSCの日本方式との互換性はない。

N28ch~N34ch及びN43ch~N58chが存在しないのは国営放送のPAL方式へのシステム変更時に前者は旧18ch~34chを再編してPAL式とNTSC式を無理矢理押し込めたためで、後者は旧43ch〜58chをPAL方式チャンネルに転用したためである。なお、PAL導入前はUHFも日本と完全互換の同一規格であった。

U-Low[編集 | hide]

U-P-1
  • P15ch 401.25MHz 407.75MHz 400~408
  • P16ch 409.25MHz 415.75MHz 408~416
  • P17ch 417.25MHz 423.75MHz 416~424
  • P18ch 425.25MHz 431.75MHz 424~432
  • P19ch 433.25MHz 439.75MHz 432~440
  • P20ch 441.25MHz 447.75MHz 440~448
  • P21ch 449.25MHz 455.75MHz 448~456
  • P21ch 457.25MHz 463.75MHz 456~462
  • P22ch 462.25MHz 468.75MHz 462~470
U-N-1
  • N13ch 471.25MHz 475.75MHz 470~476
  • N14ch 477.25MHz 481.75MHz 476~482
  • N15ch 483.25MHz 487.75MHz 482~488
  • N16ch 489.25MHz 493.75MHz 488~494
  • N17ch 495.25MHz 499.75MHz 494~500
U-P-2
  • P23ch 501.25MHz 507.75MHz 500~508
  • P24ch 509.25MHz 515.75MHz 508~516
  • P25ch 517.25MHz 523.75MHz 516~524
  • P26ch 525.25MHz 531.75MHz 524~532
  • P27ch 533.25MHz 539.75MHz 532~540
U-N-2
  • N18ch 541.25MHz 545.75MHz 540~546
  • N19ch 547.25MHz 551.75MHz 546~552
  • N20ch 553.25MHz 557.75MHz 552~558
  • N21ch 559.25MHz 563.75MHz 558~564
  • N22ch 565.25MHz 569.75MHz 564~570
  • N23ch 571.25MHz 575.75MHz 570~576
  • N24ch 577.25MHz 581.75MHz 576~582
  • N25ch 583.25MHz 587.75MHz 582~588
  • N26ch 589.25MHz 593.75MHz 588~594
  • N27ch 595.25MHz 599.75MHz 594~600

U-Mid[編集 | hide]

U-N-3
  • N35ch 603.25MHz 607.75MHz 602~608
  • N36ch 609.25MHz 613.75MHz 608~614
  • N37ch 615.25MHz 619.75MHz 614~620
  • N38ch 621.25MHz 625.75MHz 620~626
  • N39ch 627.25MHz 631.75MHz 626~632
  • N40ch 633.25MHz 637.75MHz 632~638
  • N41ch 639.25MHz 642.75MHz 638~644
  • N42ch 645.25MHz 649.75MHz 644~650
U-P-3
  • P28ch 651.25MHz 657.75MHz 650~658
  • P28ch 659.25MHz 665.75MHz 658~666
  • P29ch 667.25MHz 673.75MHz 666~674
  • P30ch 675.25MHz 681.75MHz 674~682
  • P31ch 683.25MHz 689.75MHz 680~690
  • P32ch 691.25MHz 697.75MHz 690~698
  • P33ch 699.25MHz 705.75MHz 698~706
  • P34ch 707.25MHz 713.75MHz 706~714
  • P35ch 715.25MHz 721.75MHz 714~722
  • P36ch 723.25MHz 729.75MHz 722~730
  • P37ch 731.25MHz 737.75MHz 730~738
  • P38ch 739.25MHz 745.75MHz 738~746
U-N-3
  • N59ch 747.25MHz 751.75MHz 746~752
  • N60ch 753.25MHz 757.75MHz 752~758
  • N61ch 759.25MHz 763.75MHz 758~764
  • N62ch 765.25MHz 769.75MHz 764~770
  • P39ch 771.25MHz 775.75MHz 770~778
  • P40ch 779.25MHz 785.75MHz 778~786
  • P41ch 787.25MHz 793.75MHz 786~794
  • P42ch 795.25MHz 801.75MHz 794~802
  • P43ch 803.25MHz 809.75MHz 802~810
U-High
  • P44ch 846.25MHz 852.75MHz 845~853
  • P45ch 854.25MHz 860.75MHz 853~861
  • P46ch 862.25MHz 868.75MHz 861~869
  • P47ch 870.25MHz 876.75MHz 869~877
  • P48ch 877.25MHz 884.75MHz 877~885
  • P49ch 886.25MHz 892.75MHz 885~893
  • P50ch 893.25MHz 899.75MHz 892~900

廃止[編集 | hide]

新日本帝国時代に用いられていた。全てNTSC方式で日本のものと互換性が確保されている。

  • 18ch 501.25MHz 505.75MHz 500~506
  • 19ch 507.25MHz 511.75MHz 506~512
  • 20ch 513.25MHz 517.75MHz 512~518
  • 21ch 519.25MHz 523.75MHz 518~524
  • 22ch 525.25MHz 529.75MHz 524~530
  • 23ch 531.25MHz 535.75MHz 530~536
  • 24ch 537.25MHz 541.75MHz 536~542
  • 25ch 543.25MHz 547.75MHz 542~548
  • 26ch 549.25MHz 553.25MHz 548~554
  • 27ch 555.25MHz 559.75MHz 554~560
  • 28ch 561.25MHz 565.75MHz 560~566
  • 29ch 567.25MHz 571.75MHz 566~572
  • 30ch 573.25MHz 577.75MHz 572~578
  • 31ch 579.25MHz 583.75MHz 578~584
  • 32ch 585.25MHz 589.75MHz 584~590
  • 33ch 591.25MHz 595.75MHz 590~596
  • 34ch 597.25MHz 601.75MHz 596~602
(現在はPAL波に転用)
  • 43ch 651.25MHz 655.75MHz 650~656
  • 44ch 657.25MHz 661.75MHz 656~662
  • 45ch 662.25MHz 667.75MHz 662~668
  • 46ch 669.25MHz 673.75MHz 668~674
  • 47ch 675.25MHz 679.75MHz 674~680
  • 48ch 681.25MHz 685.75MHz 680~686
  • 49ch 687.25MHz 691.75MHz 686~692
  • 50ch 693.25MHz 697.75MHz 692~698
  • 51ch 699.25MHz 703.75MHz698~704
  • 52ch 705.25MHz 709.75MHz 704~710
  • 53ch 711.25MHz 715.75MHz 710~716
  • 54ch 717.25MHz 721.75MHz716~722
  • 55ch 723.25MHz 727.75MHz 722~728
  • 56ch 729.25MHz 733.75MHz 728~734
  • 57ch 735.25MHz 739.75MHz 734~740
  • 58ch 741.25MHz 745.75MHz 740~746