イタリアのホラー映画の傾向

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

概要[編集 | hide | hide all]

イタリアのホラー映画の傾向はザックリいうとエロとグロが多い。特に、人体の中身が出てくることが多く、いろいろとカオスな状態であったりする。そして、ゾンビ系のやつが多く、視覚から攻めてくることが多い。しかし、結構拍子抜けするようなシーンやセリフが多くあるのはイタリアらしさ?が含まれている。

主な作品[編集 | hide]

関連項目[編集 | hide]

 
終わらない工事
この記事は工事中です。ですがこのままいけば、この工事は終わらなさそうです。今見ているあなたも工事に協力してください。もちろん、空気を読んでの話ですけど。
注意: このページは357日間編集されていません。もしかしたら放置されているかもしれません。