ウソチューンズ:Celebration

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動
作詞
嘘津白弟
作曲
米津玄師
参考
「Lemon」

夢ならばどれほど残念でしょう
いまでも君の顔が夢に出てくる
新しいものを部屋に置くように
白いアルバムの袋をはぎ取る

あたらしい幸せができることを
最初にあなたが教えてくれた
いえずに隠していた多い負債も
あなたがいなければ永遠に秘密のまま

きっともうこれ以上喜ぶことなど
ありはしないと分かっている

あの日の喜びさえあの日の嬉しささえ
そのすべてを愛し合ったあなたとともに
胸に残り離れない甘い頬の匂い
何が起こっても今は幸せだ
今でもあなたは私の誇り

暗闇であなたの顔をさわった
その感触を鮮明に覚えている
受け止めきれない喜びにで会うたび
抑えきれないのは雄叫びだけ

何をしていたの?堕落していたの。
そんな僕をは救ってくれた

どこかであなたが今わたしと同じような
喜びにくれ嬉しさの中にいるなら
どうか僕もすぐ側にいさせてください
そんなこと心から思うほどに
あなたは私を救ってくれた

自分が思うより
愛しているあなたを
あれからはちょっと
まともになれたよ
あんなに待ちわびたんだよ
まるで嘘みたい
とてもかわいいね
それだけが一番

あの日の喜びさえあの日の嬉しささえ
そのすべてを愛し合ったあなたとともに
胸に残り離れない甘い頬の匂い
何が起こっても今は幸せだ
今でもあなたは私の誇り

切り分けた神様のように
今でもあなたは私の誇り

大嘘レコード社