日本帝国IWC脱退

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

【UNN JAPAN Date:December 28th , 2018】
六年目の首相は本日、IWC(Iam WorldChampion)通称「俺は世界王者」から脱退する意向を示した。この表明によって日本はG7やG20からも外され今後の国際情勢の中で発言権が認められにくい立場になると予測される。開国期からひたすら全世界を挑発してきた日本がこのような異例の発表をしたことは、アメリカをはじめとした欧米諸国に驚きを与えている。日本政府は日本時間5時ごろに記者会見を開き、官房長官が「我が国も利益優先!日本ファースト!クジラ食べたーい♡」とコメント。日本でも世界でも怒りを爆発させる人が発生した。今後の動向が注目される。

このニュースはフェイク・ニュースであると、顔をオレンジに染めることで忙しい大統領の弟によってツイートされています。以下の通り引用します。
Trump EO.png
「このニュースは、永遠にフェイク・ニュース・メディアとしてのUNNの悪名を世間に知らしめ続けることだろう。悲しいことだ!--Donkey Jackass Tr**p (トーク/投稿記録) 2021年3月3日(水) 03:00 (UTC)
Usonews logo new.png