ウソニュース:タカラトミー、ツイッターでの個人情報流出について謝罪

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

【おもちゃタイムズ 2020.10.31】

10月30日、玩具業界の大手企業であるタカラトミーが、Twitter上で個人情報が流出した問題について謝罪した。

この問題は、10月21日に同社の公式Twitterアカウントが「#個人情報を勝手に暴露します」というハッシュタグをつけて「(とある筋から入手した、某小学5年生の女の子の個人情報を暴露しちゃいますね...!)」とツイートし、同社の関係者1名分の誕生日、身長、体重、電話番号が掲載されたもの(10月24日時点で削除済み)。

これを受け、タカラトミーは10月30日に公式Twitterアカウントを更新。「社会の一員として守るべきモラルに欠ける内容で、多くの皆様に不快な思いをさせてしまい、企業アカウントの投稿として極めて不適切な投稿であったと深く反省しております」「今回の問題を、SNSアカウントの表現上の問題としてのみ捉えず、コンプライアンス遵守とモラル意識の問題としてとらえ、タカラトミー公式Twitterの新規ツイートを当面停止するとともに、関連するツイートに関しましても順次削除対応してまいります」とテンプレコメントを投稿した。タカラトミーの公式アカウントは、企業公式アカウントの中でも高い人気を誇っていたが、今回の一件で中の人は更迭されたものとみられ、近く警察から任意で聴取を受ける見通し。

この問題は、この日以前にはタカラトミーのことなど然程気にしてもいなかったツイフェミユーモア欠落症患者の間で大きな話題となっていて、「#個人情報を勝手に暴露します」というハッシュタグとともに中の人が特定、暴露される日も近いと見られている。

Usonews.pngこの記事はウソニュースだと主張されています。

でも、私達は気にしませんし、あなたも気にする必要はありません。

それとも、あなたはラジオ局か何かの関係者ですか?