ウソニュース:トイレットペーパー不足で政府新方針、ウォシュレット後の紙使用禁止へ

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本政府は3月1日、買い溜めによるトイレットペーパー不足への緊急対策として、ウォシュレット利用後のトイレットペーパーの使用を禁止する方向で調整に入った。

政府関係者によると、ウォシュレットを利用した後の紙類の使用を原則禁止とし、濡れた尻はよく振ることで水滴を飛ばせば衛生上も問題ないことを明日中に閣議決定する方針。

菅官房長官は「コロナウイルスを巡る状況は日々刻々と変化している。トイレットペーパーが市場に十分行き渡ったとしても、少なくとも2週間、ウォシュレット利用した後はトイレットペーパーを使用せず尻をよく振ってもらいたい」と述べて国民への協力を要請した。

なお、安倍首相の会見は開かない方針。