ウソブックス:マインスイーパの新しい遊び方

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

老若男女を問わず世界中で大ブームを巻き起こす社会現象となっており、いつかはオリンピックの競技になるんじゃないかと噂されているゲーム・マインスイーパ。地雷のあるマスを推測から探して旗を建て、地雷の無いマスを空けていくというシンプルなルールながら、遊び方はほとんど「地雷の無いマスを全て空ける」の一つしかない。そこで、筆者は新しいマインスイーパの遊び方を考えることにした。以下にその一例を記す。

イラストロジック[編集 | hide | hide all]

旗があるマスを黒いマス、それ以外を白いマスと見立て、イラストロジックを行うというもの。マス目は十数マス×十数マスの場合が多いが、高難易度のものとなればできる範囲はかなり広い。旗をひたすら建てればゲームオーバーになる危険性もないし、見ながらでもイラストが完成すれば満足できる。ただ、一回目にマスを空けるとまず大部分が開いてしまうため、気をつける必要がある。できることなら何度でもやり直して被害を最小限に食い止めたいものだ。モノによっては旗の数が制限されていたりすることもあるので、気を付ける必要もある。

ロシアンルーレット[編集 | hide]

マス目を一回目に空けた後、ランダムなマスを選択して空け、地雷に当たるかどうかを試すもの。シンプルながらハラハラ感が味わえる。場合によっては開くだけで大部分の安地を確保できたり、運が良ければ全部空けることも可能である。ただ、最初に空いたマスの情報を元に行ったとしても全て空けることはかなり難しいとされる。実際の地雷処理でこれを行えばリアルロシアンルーレットとなる。

数字探し[編集 | hide]

マスを空けていった時にいかに大きい数字が出るかというくだらないシンプルなもの。要はスクラッチタイプの宝くじみたいな感じ[1]。案外こういったシンプルなモノに奥行きを感じる者も現れるかもしれない。

戦艦ゲーム[編集 | hide]

地雷を対戦相手とし、いかに対戦相手の攻撃を喰らわず倒すことができるかを争うゲーム。なお、相手は攻撃してこない代わりにプレイヤーに一発でも攻撃を喰らわせることができれば勝利となるため、プレイヤーは圧倒的に不利である。しかしプレイヤーは与えられた位置情報と運を元に相手を着々と追い詰めれば勝ちである。ってこれ本来のマインスイーパじゃん。

まとめ[編集 | hide]

最近のゲームはアナログなボードゲームから運動も兼ねたバトルゲームまで色々な種類のものがあるが、それを新しく作り出すのはこれを読んでいるあなたかもしれない。あなたも筆者に負けないように、新しいゲームを考えて作ってみよう。

脚注[編集 | hide]

  1. ちなみに筆者は出ても7とか。8は見たことないです。