ウソペディア:大喜利ンピック/憲章

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大喜利ン憲章
  • 大喜利ンピックは、大喜利という場でボケを実践することを通じて利用者を教育し、良質でよりよい記事の誕生に繋げるための、平和の祭典である。
  • 大喜利ンピックでは、「より速く、より高く、より強く(Citius・Altius・Fortius)」をモットーとして大喜利を主催している…なんてことは一切無く、基本面白ければOKである。

参加の決まり[編集 | hide | hide all]

  • 参加希望者は署名をこのページで行ってから参加できる。
  • これを行わない場合厳正な審判によって巻き戻しされることになっている

お題の決まり[編集 | hide]

  • お題は、参加者なら誰でも出題することが出来る。
  • お題の進行は、出題者が務める。
    • だが出題者が失踪した場合はこの通りではない。
  • お題の期間は2週間を基準とし、主催者が自由に設定できるものとする。

回答の決まり[編集 | hide]

  • 出場者はお題に沿った回答を行わなければならない。
  • 解答場所はお題内で常に自由である。ただし過度のパフォーマンスは醜いことを忘れずに。

投票の決まり[編集 | hide]

  • 参加者には等しく投票権が与えられる。一人3票まで入れられ、座布団一枚で一票。投票には{{座布団}}を使用すること。
  • 自筆ネタへの投票は状況に応じて認められるが、そうした場合の投票結果、及び場の空気を考慮しなければならない。
  • 回答は常に席にあるものではないことを忘れない。

受賞の決まり[編集 | hide]

  • それぞれのお題では、単独優勝者に金メダル、二人の時は銀メダル、三人以上の時は銅メダルが与えられる。
  • 白票が最多となった場合、優勝者なしとして扱う。
  • 名誉の殿堂には、金メダルが3p、銀メダルが2p、銅メダルが1pとして加算される。累計ポイントが10pおきに一段昇段となり、十段で大喜利の名人の称号を得る。らしい。
  • 優勝者は、賞金王制度で500ポイントを得る。これは複数人が優勝した場合も同額が支給される。
  • 節目の受賞には出題者がさぼらなければ優勝者のトークで表彰する。

罰則事項[編集 | hide]

  • 顰蹙を買います。出禁が近づくかもしれません。でもだから何でしょうか。それが面白ければ歴史に名を刻むでしょう。己を犠牲にして。