エクストリーム・ホームドア乗り越え

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

エクストリーム・ホームドア乗り越え(ーのりこえ)とは、如何にホームドアを乗り越え線路に入れるかを競うエクストリームスポーツである。

概要[編集 | hide | hide all]

従来より、鉄道駅では線路立ち入りや人身事故などのエクストリームスポーツが実施されてきたが、日本で新設される鉄道の多くにはホームドアが設置されるようになったほか、21世紀に入って以降従来路線への設置も増加し、これらのエクストリームスポーツの開催が困難を極めるようになったため、鉄道駅を会場として継続使用すべく新たに考案されたエクストリームスポーツである。

ルール[編集 | hide]

如何にしてホームドアを乗り越え、線路内に入れるかを競う。ホームドアを乗り越える最中に駅員・警備員・乗客などに引き摺り下ろされたり、 その最中にホームに逆転落すれば失敗となりその時点で敗退となる。

得点になるものの一覧[編集 | hide]

線路に無事に着地 +50点
線路に転落+5点
乗り越えた後に死亡 +1000点
フルスクリーン型にて成功 +1000点
線路から他所に逃亡 +300点
線路を渡り切る +500点

人気な会場[編集 | hide]