ギター

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この記事は先編集権の放棄が謳われています。
この記事は誰でも自由に拡張・改変できますが、先編集権を理由に差し戻しされることはありません。
でも、ユーモア建前の区別を付けられるぐらいの知性は必要だよ?

ギター(:guitar)とは、楽器の一種であり、正しく使えばだれでもモテモテになる。大変ありがたい道具である。

基本中の基本

概要[編集 | hide | hide all]

基本的なギターの分別としてはアコースティックギターがあげられる。基本的にアンプを必要とせず、マイクで直接音を拾うことからはじまる。このギターはステージの上にいても聞こえないので、気にしなくていい。 エレキギターは代表的に3種類ある。 ストラトキャスタータイプ、レスポールタイプ、テレキャスタータイプである。 一般に言う、変形ギターはこの3種のギターと構造はだいたい同じであり、外見的な違いがある。 音についてはこの項では深く述べないが、この基本3種はそれぞれ音の特徴がまるで違う。バターと生クリームとチーズぐらい差がある。

さて、モテモテになるための第一のテクニックが、たたきつけである。小難しい技はできる人にお願いするのが早い。 録音もしてもらい、自分自身はギターを担いで、ステージに上がり、エアギターを弾いて合間を見てギターをたたきつけるだけである。火をつけるのもよろしい。だいたいあんなこまごまチマチマしたもん何が面白いんだか。ギターはたたきつけるものである。

関連項目[編集 | hide]

 

この項目『ギター』はより良いユーモアの参考になる可能性がありますが、今はまだクソの山です。このページをより 愉快にしてくださる方を求めています。 → ウソペディア:スタブ