サトーココノカドー

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社エイト&エス・ホールディングス
Eight & s holdings Inc.
種類 株式会社
市場情報 春証1部3109東証1部3108
略称 エイト&エスHD、エイト&エス、8&S、エイトエス
設立 2000年7月1日(株式会社サトーココノカドーホールディングスとして設立)
業種 持株会社
事業内容 子会社の統括
代表者 代表取締役社長 佐藤正俊
資本金 3100億円
売上高 310兆円
主要株主 佐藤資産管理株式会社 11.05%
主要子会社 株式会社エイトトゥエルブ、株式会社サトーココノカドー
外部リンク https://www.8ands.com/
株式会社サトーココノカ堂
sato-kokonokado Co.,Ltd.
種類 株式会社
略称 ココノカドー、SK
設立 1950年6月5日(有限会社九日堂として設立。)
業種 小売業
事業内容 総合小売事業
代表者 代表取締役社長 佐藤正俊
資本金 310億円
売上高 3兆円
主要株主 エイト&エス・ホールディングス 100%
主要子会社 株式会社ココノカ警備 100%
外部リンク https://www.satokokonokado.co.jp/

株式会社エイト&エス・ホールディングス(Eight & s holdings Inc.)及び、株式会社サトーココノカ堂(sato-kokonokado Co.,Ltd)とは 春日部国に本社を置く、大手小売業の会社。サトーココノカ堂は「サトーココノカドー」を運営する会社。エイト&エス・ホールディングスの子会社で中核企業でもある。国籍は1999年まで日本だったが春日部国創立により国籍が春日部国となった。

概要[編集 | hide | hide all]

株式会社エイト&エス・ホールディングスは総合スーパーのサトーココノカ堂、コンビニエンスストアのエイトトゥエルブ、百貨店の相互・セーブなどを傘下におく大手流通持株会社で、春日部国で売上高1位を誇る。またプライベートブランドとしてサトープレミアムを展開しており、春日部のグルメグランプリで1位をとる事もあった。エイト&エスグループは日本と友好関係で、積極的に展開しているがのび太国では1店舗しか展開せず、消極的である。[1]また消極的であったショッピングモール事業を行い、「Hacio」(ハチオ)の屋号で展開して春日部国、全国に出店する予定である。

歴史[編集 | hide]

  • 1945年10月9日 - 佐藤正俊が九日堂(ここのかどう)を創業。
  • 1950年6月5日 - 九日堂が法人化。有限会社九日堂を設立。
  • 1953年6月5日 - 設立3周年。店舗を12店舗に増加。
  • 1957年10月1日 - 株式会社ココノカ堂に改組する。
  • 1965年 - 株式の額面変更の為、休眠会社の佐藤商事株式会社を存続会社として株式会社ココノカ堂を吸収合併。そしてコウモリの図柄のコーポレートアイデンティティーを導入。存続会社の佐藤商事株式会社は株式会社ココノカドーに社名変更。
  • 1972年 - 株式会社ココノカドーから株式会社サトーココノカドーに社名変更。
  • 1999年 - 春日部国が創立。国籍を日本から春日部国に移管。
  • 2000年 - 株式会社サトーココノカドーが単独株式移転を行い、株式会社サトーココノカドーホールディングスを設立。
  • 2001年 - ショッピングモール事業を展開する。ショッピングモールの屋号は「ハチオ」となった。
  • 2009年 - 親会社のサトーココノカドーホールディングスが経営不振だった、株式会社エイトトゥエルブ、株式会社相互・セーブを買収し、経営を建て直す。
  • 2010年 - 親会社の株式会社サトーココノカドーホールディングスはエイト&エス・ホールディングスに社名変更。

日本との関係[編集 | hide]

日本セブン&アイグループとは友好関係で、日本に10店舗展開しており、合弁会社のサトー&イトーを設立し、友好関係を深めている。また商標侵害についての訴訟は一度も起きていない。また、日本の食品会社、東ハトと連携し、サトープレミアムのチョコビを販売しており、[2]日本と関係を更に深める予定らしい。

エイト&エスグループ[編集 | hide]

グループ会社[編集 | hide]

  • 株式会社エイト&エス・ホールディングス(持株会社)
    • 株式会社エイトトゥエルブ(コンビニエンスストア)
      • 株式会社エイトトゥエルブ・アメリカ(コンビニエンスストア)
    • 株式会社サトーココノカ堂(総合スーパー)
    • 株式会社相互・セーブ(百貨店)
      • 株式会社リフト(雑貨店)
    • 株式会社エイト銀行(銀行)

事業展開[編集 | hide]

  • エイトトゥエルブ(コンビニエンスストア)
  • サトーココノカドー(総合スーパー)
  • ハチオ(ショッピングモール)
  • 相互(百貨店)
  • セーブ(百貨店)
  • リフト(雑貨店)
  • エイト銀行(銀行)

脚注[編集 | hide]

  1. のび太国が反乱を起こした事で春日部国との関係が悪い事がある。
  2. 春日部国の主皇帝の野原信之介はチョコビが好物らしい。

関連項目[編集 | hide]

 

この項目『サトーココノカドー』はより良いユーモアの参考になる可能性がありますが、今はまだクソの山です。このページをより 愉快にしてくださる方を求めています。 → ウソペディア:スタブ