タライまはし

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

親父は頭が古かったから、意地でも旧仮名遣いにこだわっていたんだ。本当は「タラヒまはし」が正しいんだけどね。だがもう21世紀。看板は「タライまわし」に書き換えておいたよ。悪く思わないでね。