トイレ教

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動
架空の宗教
この記事は宗教的なことをしている団体のことを書いているけれど実際はそんな宗教はないんだ。第一、宗教法人の資格を取っていないからいくら宗教的なことに見えても法律上は宗教ではないんだ。そこのことはしっかりと弁えてくれ給え。

トイレ教(トイレきょう)は、便器を神として崇める宗教である。

概要[編集 | hide | hide all]

便器を神とし、便器という存在に対して敬意と感謝を込めて排泄を行う宗教である。したがって排泄はこの宗教にとっては礼拝と同義となる。もちろん礼拝所はトイレであり、トイレットペーパーは神の使いとされている。また、一日五回聖地に向かって礼拝をする必要がある。言うまでもなくトイレを汚すことはこの宗教では最もしてはならない行為であるが、しっかり掃除すれば神の許しをもらえるとされる。

宗派[編集 | hide]

便器のメーカーや商品によって宗派が分かれる。

TOTO宗[編集 | hide]

TOTOの便器を神とする宗派。アプリコット宗やネオレスト宗などがある。聖地は北九州市

INAX宗[編集 | hide]

INAXの便器を神とする宗派。アステオ宗やサティス宗などがある。聖地は常滑市

この他にもパナソニック宗などもあるが、この2つの宗派の人数が突出して多い。

関連項目[編集 | hide]