ネズミ

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ネズミ(漢字:鼠、:mouse,rat)とは、古来より人々から怨恐され、多大なる損害を与えてきた害獣である。古代より穀物を食い荒らしたり建物を齧って倒壊させたりと悪名高く、中世にはペストの発生源となり病原菌をばら撒く存在としても悪名を轟かせた。また、繁殖力が異常に高く、1度に6匹以上、果ては156匹をも出産すると言われ、その繁殖力から人々から恐れられる一方で子孫繁栄の象徴として信仰されたりした。

概要[編集 | hide | hide all]

ちゅうちゅう

ドブネズミクマネズミなどを中心に多種多様な種類がいる。病原菌を撒き散らし、食料を食い荒らしては果ては家中の隅から隅まで齧りまくることから哺乳類最大の害獣として世界中で嫌われ、駆除されている。その数は膨大である為ネズミ取りなどの罠を仕掛けられる事も多い。

近年は武装するネズミも見られ、これが原因で世界中で小規模な家宅内内紛が発生している。その発生数はあまりにも多い為、最早数えきれないほどの数である。また、インターネットが普及した現代ではランケーブル齧りや著作権などの攻撃法を持ったネズミも多数登場している。

駆除方法[編集 | hide]

  • ネズミ取りなどの罠を設置する
  • 粘着シートを設置する
  • ショットガンで撃つ
  • 踏み付ける
  • 車で轢く・スリッパで叩くなどして潰す
  • 毒餌を設置
  • 猫を飼育する
  • 全てを灰になるまで焼き尽くす。
  • 地球破壊爆弾を使用する。

関連項目[編集 | hide]

Bouncywikilogo small.gif
ユーモア欠落症患者の為にウィキペディアのユーモア欠落症のマフィア達が「ネズミ」の項目を執筆しています。
Uncyclopedia logo.png
アンサイクロペディアでユーモア研究生の暇人達が、「ネズミ」の項目を執筆しています。
ユアペディアロゴ.jpg
ユーモア欠落症患者の犯罪者の為に荒らされまくって気がおかしくなってしまったユアペディアン達が「ネズミ」の項目を執筆しています。