パチリス

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

パチリス(電撥栗鼠)とは、ポケモンに登場する電気リスのこと。

概要[編集 | hide | hide all]

主にシンオウ地方に生息しているエゾリスの仲間。大きさは20cmほどであるが、尻尾が倍近くあるので、建前上40cmということになっている。種名は「触ると時折電気でパチパチする」リスということに由来するとされるが、実はピカチュウパチモンのリスという意味なのではないかという疑惑が持たれている。小さいので貧弱かと思われがちだが、実際そうでもなく、このゆびとまれを使うと岩をも止められる怪力を持った個体も稀に存在していると言われる。近年はあの国の代表選手がこれを習得したパチリスで世界一となり、話題を集めた。

なお、稀にほっぺたが落ちることがあり、落ちると普通にエゾリスに戻ってしまうともいわれている。

関連項目[編集 | hide]

 

この項目『パチリス』はより良いユーモアの参考になる可能性がありますが、今はまだクソの山です。このページをより 愉快にしてくださる方を求めています。 → ウソペディア:スタブ