ファンクラブ

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ファンクラブとは、志を同じくしてたった一人の人物を、崇め、愛し、そして敬う集団である。ファンクラブは原則的に平等に独占を禁止するため、対象者との交際が発覚すれば全会員から命を狙われてしまう。

運営委員会[編集 | hide | hide all]

クラブ全体の行動方針、対象者との連携を図る部隊である。対象者に対して最も近い存在であるため男性は虚勢手術を行い女子も同じく器官を摘出する。 主な仕事としては対象者のボディーガード、接待、手伝いなどである。

軍事部[編集 | hide]

軍事部は調査部隊、戦闘部隊と存在しており、対象者になんらかの被害が生じた時、調査部隊が加害者を断定する。加害者を断定した時に戦闘部隊が排除を行なう。また、会員こそ最も身近な危険因子とされており、一般会員でも地方、あるいは地域単位で調査部隊の隊員が潜みこんでいる。

布教活動部[編集 | hide]

対象者に向けられたストーカー行為や対象者の貞操を守るべく建設された舞台で一人でも多くのパーソナルデータを回収することで有事の際に素早く展開できるのが狙いである。

イベント運営部[編集 | hide]

対象者をゲストとして招き、レクリエーションを行なったり会員から寄せられた質問をまとめてインタビューをするなどの活動である。無論、対象者が回答に行き詰った場合はその質問を行なった者に制裁が下される。

禁止項目の数々[編集 | hide]

  • 一般会員は老若男女を問わないため血気盛んな男子は夜などには対象者を思い浮かべての行為を行なったりするが、これらは対象者を汚す行為として厳しく罰せられる。
  • 対象者との交際は即刻処刑される。一つは全ての会員の夢を奪い去り裏切ったという理由。もう一つが対象者のプライベートに立ち入ったという理由からである。
  • ファンクラブに入った以上対象者の言葉は常に正しい。

対象者の発言に対しての口答えはいかなる事情があろうとも制裁を受け、「○○様は常に正しい」と正座して1000回唱えなければならない。

  • 対象者は絶対の存在であるため、クラブにおけるあらゆる法則、法律は対象者の一言で無効にすることが出来る。ただし、交際に関しては対象者といえでも止められない場合がある。(会員が全員憎悪で理性を失っているため)
 

この項目『ファンクラブ』はより良いユーモアの参考になる可能性がありますが、今はまだクソの山です。このページをより 愉快にしてくださる方を求めています。 → ウソペディア:スタブ