モリカケ

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

モリカケ(もりかけ)とは、盛り蕎麦と掛け蕎麦の総称、つまり蕎麦のことである。

概要[編集 | hide | hide all]

この蕎麦は従来より盛り蕎麦・掛け蕎麦という形で個々に存在しており、一般には前者を冷たい蕎麦・後者を温かい蕎麦とも呼ばれていた。

そのため、この蕎麦は特に新しく発明されたものというわけでもなかったが、2017年にそば処 あさひが沖縄のパレードバイト向けに両方の蕎麦を格安で食べられるというモリカケ定食を発売し、炎天下で働くバイトを中心に口コミで大ヒットとなった。

関連項目[編集 | hide]