ライトノベルの特徴や近年の傾向をユーモアウィキ向けにネタにしようかと思い数日原稿を練ったけどユーモア不足になってしまった結果

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ライトノベルは、勘違いなどから始まる物語の様子や、異世界に飛ばされてしまったが特殊能力最強すぎた人々など、厨二感溢れるお話を描いた結果。今時の人々が略して使いすぎているがゆえにラノベと呼ばれることも多くなっているのだがなんか質問ある?

ライトノベルの特徴や内容を端的に表すことができているのかは分からないが誰かに読まれると思うとしっかり書かなくてはならないと思っている概要のセクション。[編集 | hide | hide all]

表紙がカラフルで挿絵が多くアニメ風の絵が多い小説と定義されることが多いが、明確な定義なく、僕たちはまだ知ることができない。近年、長文タイトルのライトノベルが増加してきているので、そのことをじっくり考察したい日々。これらの長文の中には物語のあらすじで構成されているものが多いのは一体なぜだろうか?

実際に起こってしまっている長文による惨劇をこれからみんなに見せようと思うんだが、どう思う?[編集 | hide]

タイトルを長文にしてしまった結果あらすじをつかめるかどうかは置いておいてえげつないタイトルのものも出てきてしまっているから作者を助けてあげてほしい。

この内容に関連があると思われる項目をざっと並べてみたらこうなったらしい[編集 | hide]

 

この項目『ライトノベル』はより良いユーモアの参考になる可能性こそあるけどまだまだクソの山だから加筆欲しいんだが。このページをより 愉快にしてくださる方を求めてみた結果。→ ウソペディア:スタブ