レーズン

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動
お知らせ:本記事は「CC BY-SA 4.0 」が適用されます。デフォルトの「CC-BY-NC」ではありませんのでご注意ください。
なお、画像や音声等のファイル、外部読み込みコンテンツなどの「読み込み物」は、このタグからは対象外です。

レーズンとは、女性同士が好意を寄せ合う魔法であるレズの第二段階魔法の一。この魔法の進化形態は、レズ→レーズン→レズビアンと進化する。

概要[編集 | hide | hide all]

一般的なレーズン。・・・不味そう。

レーズンは、大多数の女性が大好きな赤い実や紫色の実を干して作られる魔法。この魔法は甘く独特な雰囲気を持ち、大方の男性から嫌われている。レーズンへ進化する前のレズは、男性にも好まれるのに対し真逆の作用を持ち、扱う際には注意が必要な魔法である。

また、レズレズビアンが無形魔法なのに対し、レーズンは有形魔法であり、やや特殊である。

効果[編集 | hide]

レーズンの進化後。・・・美味そう。

レーズンの効果はレズビアンへ進化しうる素養を持つか否か、見極められることである。 男性が嫌いなレーズンであるが、男性的な思考を持った女性もこれを嫌うふしがあり選別することが可能である。

百合との関係性[編集 | hide]

前述のとおり、レーズンの前段階の魔法であるレズ、及び、進化後の魔法であるレズビアンは無形魔法である。しかも、植物である百合と高い関係性が知られているが、こちらは植物であり、そのため有形である。

このレーズンの形態の変化は、百合との関係性によるものだと思われており、百合とレズが表裏一体の関係であるからかも知れないとされている。しかし、まだまだ未解明な部分が多く、真相は現在解明中である。

関連事項[編集 | hide]

この記事は先編集権の放棄が謳われています。
この記事は誰でも自由に拡張・改変できますが、先編集権を理由に差し戻しされることはありません。
でも、ユーモア建前の区別を付けられるぐらいの知性は必要だよ?