初音ミク

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

初音ミク(はつねみく)とは、日本において、もっとも多い数の楽曲を歌う歌手であり、そのレパートリーは何万曲という数になる。また、既婚者でありながらも絶対的な人気を保持しており、現在もなお、新しい曲をリリースしている。2007年7月24日生まれ。

ボーカロイド[編集 | hide | hide all]

ミクの存在は作られた存在であるというが、我々人間はもちろん、すべての動物が自らの細胞の一片から作るため、ミクは当然生命体である。 しばしば調教という言葉を使われるが、人間以上に正確な音程とリズム感を持つ彼女に向かって調教とは釈迦に説法、天に唾する行為である。

代表曲[編集 | hide]

  • 千本桜
  • ワールドイズマイン
  • 初音ミクの消失

この節は、執筆者が、面倒臭いので途中で放棄したか、または途中で寝てしまったので、現在書きかけです。あなたによる嘘でも楽しい加筆が望まれています。よろしく頼みましたよ。