利用者・トーク:クールトレイン777/O氏の一件

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動
  • Gure.png【コメント】  良くまとまっていて、興味深いです。トーダイン氏が出したブロック依頼などの前段階や、初期からの編集傾向の変遷、及びUCPのCU陣のその後の主張を載せてもいいかもしれません。--Hat.png 開拓者The Pioneer (Saloon/Shootouts/BANG!) 2018年12月6日 (木) 09:41 (UTC)
  • 追加情報 ここで、一回「お友達」がIP漏れやらかしていますね。ご参考までに。--Hat.png 開拓者The Pioneer (Saloon/Shootouts/BANG!) 2018年12月6日 (木) 15:18 (UTC)
  • Gure.png【コメント】  クールトレインさんが行っている交渉の目的がよく分かりません。
  • 学生証を出させたところで、個人情報を伏せているのであれば、ネットで落ちているものを探して使うことすらできるので、何の意味もありません。また、そこから仮にChakuwiki方式の対面による本人確認を行ったとしても、大沼氏の中の人だけでなく、ワラペディアとウソペディアに出現しているゆかいな仲間たち全員と会わない限り、「彼ら」の存在は証明できません(その事案だけで既に不正多重アカウンターとして、ブロック相当の可能性がある)。仮にそれらの情報を総合して、ローカルの世論が誤認の可能性を認めたとしても、今回CUを行ったのは利害関係皆無の海外スチュワードですから、結果には一定の客観性があります。その客観的証拠に反論できるだけの材料かというと、いくらでも抜け穴があります(ex.「彼ら」は存在すると同時に、少なくとも一人以上がLTA:KOSHINとしての荒らしか、その模倣に手を染めているかもしれない)。結局袋小路で、いくら交渉しても、はっきりシロだと示すことは事実上不可能です。
  • 国内をしばしば移動するこのLTAのプロフィールは、どうも大学生というよりは、研究者なのではないかとこの頃思っています。理由は、複数の大学からの出現が確認されていることと、出現が確認されているのが今のところ主要大学が存在する都市部に限られていること、更に匿名利用者を対象とした国内研究機関のIPレンジブロックにしっかり反応してきたことからです。分野にもよりますが、研究者であれば、移動・出張も多く、かつ複数の大学IP(恐らくは主に学内Wi-fi)から出現しているのも納得できます(ちなみに、チャクウィキのレンジブロック一覧を見ると、北大や九大からも出現の痕跡があるようです)。--Hat.png 開拓者The Pioneer (Saloon/Shootouts/BANG!) 2018年12月15日 (土) 07:29 (UTC)
    • コメント。
      1. 昨日学生証の提示を受けました。もちろん、そこらに散らばっている可能性は否めません探したんですけど中学部の学生証などネットにあるのですかね···。もし、疑わしいならば学生証の写真と『私は大沼です』と書かれた紙をセットで提示すれば良いだけです。一つの学校の学生証に大沼ですと書かれた紙がセットとなった画像がネットに落ちているとは到底思えません。
      2. 『愉快な仲間たち』はそれぞれ証明できるものを持っているはずです。別人で、同じ学校ならば。ただそれはまだ先の話です。
        • ちなみに。まだ彼は多重アカウントとは確定していませんが、例えそうだったとしても、(そして大沼氏が中学生でLTAでないならば)ウソペディア:投稿ブロック解除の方針に基づき解除できます。(条文にはLTAは除くと記されていませんが、LTAにチャンスが無いことは言うまでもないでしょう。)
      3. 『大沼=KOSHINは大学生、いや研究者』としかお考えになられていないようですが、まずは本人が主張する事の裏付けを取るほうが先決でしょう。まだあのIPが大学のものなのか、中学部のものなのか、教職員用なのか、生徒用なのか、はたまた共有なのか。そこを学校に問い合わせる必要があるかと。--クールトレイン777 2018年12月17日 (月) 01:51 (UTC)
      • Re:
        1. 言ってしまってはなんですが、既に当該アカウントはグローバルロックされているんですよね。仮に納得のいく形で本人確認が取れたとしても、ローカルで解除する前にまずはmetaで交渉するべきでしょう(勝手に解除すれば、まず間違いなくmetaから疑惑の目を向けられます。どのみちロックされている以上動けないアカウントに対して、ローカルで先行して行動することに対して、それだけの覚悟はおありですか?まあ、仮に今強行された場合は、明確な根拠なし、グローバル・ポリシー違反の可能性ありとしてUSP:VETOを発動するまでですが、いずれにしてもグローバルなCUで黒と出たアカウントを擁護されるおつもりなら、万一の時はそれなりの覚悟を持ってください。Stew達がクルトレさんのことをもLTA認定したとしても、私には止めようがありませんので)。
        2. 状況次第ですが、私自身が今のところ完全に白とは信じ切れてはいない以上、この件について、私がご本人の代わりに交渉を行うことはできません。あくまで今のところではありますが。
        3. 尚、画像はかなりリアルに加工できる技術も溢れていますから、仮に「大沼です」と書かせたところで、それだけでは十分な根拠とは言えません。むしろ、本当にLTA:KOSHINが情報系にいるのなら、画像加工ぐらいはお茶の子さいさいでしょうから。また、学生証のソースが、一般公開されているとは限らないことにもご注意ください(KOSHINがWikiで多重人格を使い分ける以上、身分を詐称した各学校・企業コミュニティへの潜らせのTwitterアカウントなどを多数持っている可能性も十分考えられる)。
        4. 更に言えば、「ゆかいな仲間たち」が画像を出したところで、それが事実友人たちだと証明する手段は皆無です。画像だけでは筆跡鑑定のしようもないので、紙を添えさせても、いくらでもごまかせてしまうでしょう。
        5. なお、学校に問い合わせても、そもそも学校がそれを教えてくれる保証はありません。我々には捜査権限はないわけですし。答えてくれたとしても、ハックなどされていれば状況はいくらでも変わり得るので、100%鵜呑みにはできないでしょう。
        6. 最後に言うなら、そもそも冤罪証明がしたいなら、当該利用者がご自身でSteward達と直談判するのが本来の筋です。少なくとも、クルトレさんも私も、その肩代わりをする義務はないのです。--Hat.png 開拓者The Pioneer (Saloon/Shootouts/BANG!) 2018年12月17日 (月) 02:40 (UTC)

Modoshi.png て情報提供 ちなみに、狂犬病の雅の調べ氏の話だと、関西学院からのアクセスは、学校側のルールにも引っかかることが判明、現在は無し。ということだそうです。それでも同氏も大沼氏と共にしっかりMiraheze metaのCUに引っかかっているということは、このアカウントが嘘をついているか、学校外で環境を共有しているかということになります。一方なら不誠実、他方ならいくら友人でも不自然ではありませんかね?(そして、いくつかの漏れ出したIPを見るに、「愉快な仲間たち」全体で見る限り、それほど誠実な集団だと言えないことは確実です)--Hat.png 開拓者The Pioneer (Saloon/Shootouts/BANG!) 2018年12月17日 (月) 09:46 (UTC)

  • 更に言います。ゴールドペディアを確認しました(最近の更新がひどいことになっていますが、そちらは手出ししません)ところ、大沼は読み方が確定していないMirahezeという言葉を、「ミラエゼ」と読んでいるんですよね。中学生なら、英語的でもローマ字的でもなく、h音を抜かすフランス語的な読み方を(英語圏のサイト名に対して)敢えてしているのは、極めて不自然です。しかも、この表記は走れ光速のミラエゼ華撃団というLTA:NUOCのアカウントとも被ってきます。
  • はっきり言うなら、このNUOCのアカウント名、大沼によるMirahezeの和文表記、更に最近のLTA:KOSHINの削除した投稿の一部は、互いにリンクしており、むしろLTA:NUOC=LTA:KOSHINの可能性すら疑わざるを得ない状況です。まあ、これについては、LTA同士が相互に模倣している可能性も排除はできませんが、いずれにせよ、こうした表現上の不自然な共通点をも引っくり返せるだけの確固たる材料がなければ、大沼氏のこれ以上の擁護・救済活動の継続には賛同できません。--Hat.png 開拓者The Pioneer (Saloon/Shootouts/BANG!) 2018年12月17日 (月) 10:20 (UTC)
    • ちなみに、ミラエゼ華撃団が活動していたのは、大沼が作成される2週間近く前ですから、偶然最近の更新かどこかで「ミラエゼ」の表記を見て真似た可能性はかなり低いです。何故そんな表記をしたのか、気になりますね(まあ、改めて問うたら過失などと言ってごまかされる可能性が高いのは目に見えてますけど)。--Hat.png 開拓者The Pioneer (Saloon/Shootouts/BANG!) 2018年12月17日 (月) 10:36 (UTC)