利用者:氷化凍/dustbox3

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動
編集OK
済.png このページは利用者ページですが、利用者自身によって明示的に第三者による編集が許可されております。故に、仮に編集を試みても、不正利用フィルターが邪魔をすることもありませんし、投稿ブロックの方針によってブロックされることもありません。あなたがその利用者を怒らせるような編集をしない限りは、大丈夫なはずです。

魔理沙とアリスのクッキーkiss(通称:クッキー☆、ク☆)とは、風評被害を受けた災厄最悪のコンテンツである。

概要[編集 | hide | hide all]

蓮奈莉緒によってニコニコ動画に投稿された東方Projectの二次創作であるボイスドラマである。霧雨魔理沙アリス・マーガトロイドにクッキーを作ってあげる物語ということで話が展開していくが、あまりにも棒読みな声、コロコロ変わるイラスト、45分に渡る尺などここまでかというツッコミどころ満載な完成度に視聴者は呆れ、コメントには荒らしが湧く始末となり、最終的にはホモの植民地と化した。

あらすじ[編集 | hide]

霊夢が神社でお茶を飲んでいると、魔理沙とアリスがやって来た。アリスの作ったブラウニーをみんなで食べていると、魔理沙はアリスのバレンタインデープレゼントのお返しをしていないことに気付く。そこで紅魔館に行き、咲夜、小悪魔と一緒にチョコクッキーを作ることにする。材料が足りないことに気付いた三人はミスティアのところに向かい、卵をもらおうとするが、幽香の畑を荒らしてしまう。その後、何とか材料を手に入れ、クッキー作りに苦戦するも無事完成する。しかし、神社に戻る途中、空とぶつかってしまい、クッキーが割れてしまう。神社に戻って割れたクッキーを見せ、がっかりする魔理沙に、アリスは割れた二つのクッキーを魔理沙と一緒に合わせることで「気持ちは壊れていない」というよく分からない発言をする。そしてスタッフロールのあと、咲夜と美鈴の仲良しシーン。

声優[編集 | hide]

博麗霊夢 - 声優.れう(RU姉貴)

神社の巫女。大体ツッコミ役として回る。いきなりクッソ可愛い笑顔で「今日もいいペンキ☆」とつぶやいたことで視聴者のハートを鷲掴みにした。他にも「クォラ!(コラ!)」「このサケノミ(酒呑み)が!」など、多くの名言を残す。登場するシーンはそこまで多く無いが、クッキー☆民にとっては重要なポストだとされる。

霧雨魔理沙 - 声優.宇月幸成(UDK姉貴)

魔法使い。動画の大半を埋め尽くす女。二次設定に多く見られるように明るく活発な性格として描かれているが、落ち込む時はかなり肩を落とす。霊夢よりも酷い棒読みボイスで話すため、声優はひたすらいじられまくり、美大落ちしたことなどがバレたらしい。

アリス・マーガトロイド - 声優.ひなせはるか(HNS姉貴)

魔法(人形)使い。基本的に冷静な立ち位置キャラではあるが、魔理沙への愛が強く、霊夢に魔理沙への恋を指摘されると照れるシーンもある。おそらくクッキー☆声優の中では一番まともな喋り方をしている。

伊吹萃香 - 声優.やみん(YMN姉貴)

酒呑童子。どこから出してるか分からない声で喋る。語録はそう多く無いがイラストが可愛かったりする。声優の人は現役で活動中である。

風見幽香 - 声優.誠田(MCT姉貴)

幻想郷の住人。通称早口おばさん。「コタエラレルヨウニシテアゲルワ!」などの猛スピードおしゃべりが特徴。そこ以外は特に悪いところは無いので印象は薄め。

パチュリー・ノーレッジ - 声優.やみん

紅魔館に住む魔法使い。同じ声優だとは思えないほど喋り方が大人びている。しかし大抵のクッキー☆民は萃香の方が印象に残っているようで、こちらはあまりネタにされない。

十六夜咲夜 - 声優.幸村理桜

紅魔館のメイド。キャラが薄い。幻在「クロックコープス」という原作にも使用されたスペルカードをネタにされたりしている。最後の美鈴との絡みの時のイラストが「釣りキチおばさん」とネタにされることがある。

レミリア・スカーレット - 声優.誠田

紅魔館の主。妹のフランのお菓子作りのため材料を使い、自分は現場責任者として居たというが発言が無責任である。ちなみにお菓子作りは失敗に終わる。

小悪魔 - 声優.柚子湯(YZY姉貴)

パチュリーの司書。原作ではモブであるということを重視してか、動画内では振り回され気味である。声優は別の動画の件より「クソデブ姉貴」とも称される。

霊烏路空 - 声優.なでこ(NDK姉貴)

地霊殿に住む八咫烏。「知らな〜い」ほどしかセリフは無いが、そのウザキャラが割と印象的である。どちらかと言えばモブ。というかモブ。

紅美鈴 - 声優.誠田

紅魔館の門番。魔理沙に侵入されるヘマをやって咲夜に怒られるが最後には仲直りする。こちらもあまりネタにはされない。

ミスティア・ローレライ - 声優.柚子湯

夜雀。通称クソザコ姉貴。セリフも少ない上ただ主役キャラに追いかけ回されるという可愛そうな役である。

大妖精 - 声優.ひなせはるか

妖精。アリス同様まともなキャラのため、ほぼネタにされない。

ルーミア - 声優.なでこ

妖怪。一言しかセリフがない。しかし原作同様のポーズが印象的で音MADにはよく使われる。

チルノ - 声優.やみん

妖精。ルーミア同様一言しかセリフがないが、存在感が薄すぎてルーミアと比べて全くネタにされない。

関連項目[編集 | hide]

 

この項目『利用者:氷化凍/dustbox3』はより良いユーモアの参考になる可能性がありますが、今はまだクソの山です。このページをより 愉快にしてくださる方を求めています。 → ウソペディア:スタブ



内容がアレなので記事っぽくならなかったので供養