松本零士

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動


松本茘枝(まつもとれいし)は、日本で生まれた茘枝の一つ。もともとは福岡県久留米市にてその品種改良をメインで行ってきた松本の名字をとって名付けられた、新品種の一つ。後に東京都練馬区に生産拠点を移して販売がされている。

概要[編集 | hide | hide all]

茘枝はレイシと読み、ライチとも読む。原産国は中国であり、亜熱帯地方で生産されていた。しかし、日本で生産するために寒冷に強い品種を研究しているさなか生まれた新品種の一つ。なにより