千日回峰行

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この記事はアンサイクロペディアで削除された記事をサルベージしたものです。

そのため、本記事はサブライセンス「CC BY-NC-SA 4.0 」が適用されます

デフォルトの「CC-BY-NC」(標準ライセンス)ではありませんのでご注意ください。

注意:アンサイクロペディアからのサルベージは現在は禁止されています。
この記事は規定がなかった時代にサルベージされた記事です。

この記事は決定的にユーモアが欠如しています。治療には十分な栄養と、ウソペディアンらしい生き方と、第三者への尊敬が必要です。
もしあなたがこれといった治療をせずに直ぐ様良くなりたいと思うような横着者なら、この記事を編集してとっとと病を治してしまいましょう。
Bouncywikilogo small.gif
ユーモア欠落症患者の為にウィキペディアのユーモア欠落症のマフィア達が「千日回峰行」の項目を執筆しています。
アンサイクロペディア無し.png
ナニモノかが、アンサイクロペディアに「千日回峰行」の項目を執筆しましたが、NRV厨・八百科事典厨・削除厨の暗躍により削除されてしまいました。

千日回峰行(せんにちかいほうぎょう)はごく一部の僧侶がやる自殺行為の一つ。ここでは織田信長に焼かれた寺での千日回峰行について記述する[1]

概要[編集 | hide | hide all]

7年間ぶっ通しの修行。これでは2555~2556日しかやってないと思うが、そんなこと誰も気にしない

無動寺で勤行のあと、昼の8時に出発。万歳を唱えながら334箇所で礼拝しながら、約33.4 km を巡拝する[2]。これが終われば残りの時間は自由なので、寿司でもでも出前を頼んだり、敷地内でスポーツカーを乗り回してもいい。しかし、葬儀代を使いこむことはできない。これを明くる日も繰り返す。一方で、厳しいルールが存在する。それは、

途中で行を続けられなくなったときは自害する

自由時間があるならやめる奴などいないと思いきや、どういうわけか、「千日回峰行をすること」=「リタイアして自害する」ということになる。

一応、リタイアしたとき用にポロニウム、100兆ジンバブエドルを常時携行する。 特に100兆ジンバブエドルと短剣を常時携行しているというのは誰がどう見てもオヤジ狩られに参加しているようにしか見えないが、過去に襲撃された人は存在しない。それは持っている紙幣の価値がお察し下さいだからである。もし、襲われるとポロニウムでヤンキーをぶっ殺し、殺人罪で逮捕されて修行どころではなくなるので自害しか選択肢はない。

また、衣装はアキラ100%に扮して行う。その理由は「修行中の身は一人前に服を着るべからず」ということらしいが、実際には逮捕のリスクが高くなるだけである。お盆を使っても後ろから見えることには留意。ポロニウムとお金はリボンに括り付けている。参拝の時に合掌したらお盆が落ちる気がするがそこは気にしない。

堂入り[編集 | hide]

5年間ひたすら歩き続けると今度は、無動寺に9日間(丸7日半ほど)引きこもり、飲まず食わず、更には寝ることや横になることも許されない。引きこもっている間は24時間に1回水(飲用ではない)を汲みに行く以外は文字通り四六時中同じことを反復する。また、通常の人間が水を補給しないで生存できる時間は72時間と言われ、それの2倍以上の時間水を飲まないので致死率100%であることは自明である。ということで、堂入りの前には葬式をおこなう。

堂入りで亡くなる人は死の直前に神が見え、お告げを聞くことができるという。正体は勿論幻覚幻聴なわけだが。仮にここで、神ではなく妖怪の幻覚や幻聴を聞いてしまった場合はエセの僧侶であることを宣告されているに等しい。

ここから先は手順として定められているが堂入りですでに死んでいるので、この手順を実際に行った人は存在しないと言われている。 その後、6年目には1日72.1㎞の道のりを毎日歩き続ける。 7年目には前半の半年間は108㎞、後半の半年間は33.4㎞。 これが終わると終了である。

用途[編集 | hide]

近年、堂入りでの過酷な行為が評価され、堂入りに等しいような行為が世界各地で導入されるようになった。その例をいくつか示す。

  1. 米軍は1週間寝ずに活動が続けられる精鋭部隊の育成を行うために高官が比叡山延暦寺を訪問し堂入りの方法を学んだとされる。そして、現在精鋭部隊育成の訓練には9日間寝ることも横になることもしない訓練(飲食は可能)を始めたり24時間同じ場所にこもってドナルド・トランプを褒めたたえる言葉を言い続ける修行をしている噂があるが、真偽は外部の人にはわからない。
  2. 北朝鮮の高官は地下に住んでいるが、地下がよく停電して、闇に閉じ込められるので、精神力を鍛えるために堂入りと同じことをやる。万歳と言いながら地下の闇で修行すると言われている。ちなみに偉大なる将軍様の部屋だけは停電対策が万全であるという。
  3. 日本テレビの特別番組ダイエット・ヴィレッジでは30日間に合計100㎏やせるために、最後の9日間はこれをやると言われている。

脚注[編集 | hide]

  1. 他の寺のものは違うらしいが、常人には違いが理解できないのだとか。
  2. 決して「なんでや、阪神関係ないやろ!」と叫んではいけない。