博麗霊夢

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、ワラペディアから移入した物です。ライセンスは、CC BY-SA 4.0が適用されますので、ご注意下さい。


博麗霊夢(はくれいれいむ)とは、幻想卿(変態オヤジの頭の中にある変人だらけの国)の端っこにあある、博麗神社の巫女である。

概要[編集 | hide | hide all]

年齢は、不明であるが、この記事の執筆者は、102歳のババアと見た。また、最大の敵のレミリアは、542歳である。種族は「人間(変態)」で、空を飛べる。霊夢は、不思議な力を使って、とんでもない能力(痴漢)が使える。これを使って、そこらの女のピーお察し下さいしたり、粛清されました禁則事項ですしたりしている。修行は、めんどくさいのでしない。しかし、彼はある意味バケモノなので、ワープしたり、ホーミングしたり、宝物を鑑定したり、この人が好きな人を殺したり、好きな人の前でうんこしたりできる。

飛べる理由[編集 | hide]

恐らく、スカートの中にタケコプターを着けていると思われる

関連項目[編集 | hide]

Bouncywikilogo small.gif
ユーモア欠落症患者の為にウィキペディアのユーモア欠落症のマフィア達が「博麗霊夢」の項目を執筆しています。
NoEnpedia.png
ヤツデ感染症のエリートのエンペディアン達も「博麗霊夢」を執筆していません。いくらエリートでも、彼らはさらにエリートなウソペディアンとは違うのです。