埼京線

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

最強線(さいきょうせん、別名:痴漢最強線)とは、東京都の大崎駅と埼玉県の大宮駅を結ぶJR東日本の鉄道路線である。表面上は起点の大崎駅が東京都で終点の大宮駅が埼玉県だから両端を取って埼京線であると説明されているが、実は痴漢や盗撮・脱線などの犯罪・事故が起こり易い的な意味で最強の路線という意味で本来は最強線であり、埼京線は変換ミスによる誤記である。

概要[編集 | hide | hide all]

JR・国鉄始まって以来の最強の路線とされ、一般に路線格は最高格であるとされる。実際には東北本線の支線であり、埼京線なんてものは存在しない。本線なのに支線とかクソ紛らわしいからやめてくれよ。十条駅ではホームが狭い為、デブは必然的に電車にぶつかる事になる為、同駅では肥満客による事故が多発している。車内では痴漢などのエクストリームスポーツがラッシュ時でも構わずにひっきりなしに行われている。また、大崎〜池袋駅間では田舎の電車よろしく各駅停車が五反田・目黒・原宿・代々木・新大久保・高田馬場・目白などの駅を通過している。JR東日本によるとこれらの駅については無かったことにしている模様である。

なお、実は全駅のホームが15両編成に対応している為、いつでも15両に出来るが、しないのは中の人のやる気がないからと言われる。

歴史[編集 | hide]

元言えば日本鉄道が東京人の侵入を目的に建設した山手線とは一体の路線であったが、環状化によって見捨てられた部分から端を発する。埼京線そのものは20世紀初頭に日本鉄道が運行した痴漢列車(通称)だと言われる。この見捨てられた旧線は後々赤羽線と呼ばれるようになったが、それからだいぶ後になってから国鉄は新幹線の騒音対策を名目に東北新幹線沿いに痛勤新線の建設を決定した。当然ながら実際は騒音対策にも何にもならず、単に益々うるさくなるだけであった為、反対運動もあったが、国の巨大な権力を振りかざして無理矢理通した。

元々、痛勤新線という名称であったが、それでは何だかダサいし格好良く無いという意見が国鉄内部に上がった為、格好良く見えてセンスがある最強線に名称を決定した。しかし、流石に大っぴらにそんなふざけた物は出せないと駅名標書きの職人が断った為に取り敢えず思いつきで埼京線に訂正して発表し、現在に渡ってこの誤記が広まるに至った。

また、当初は大宮から先は高崎線との直通が予定されていたが、そもそも痛勤電車と近郊電車では格が違う・国鉄の膨大な赤字などがある上、更にはロッテ浦和工場の用地を車庫にしようと思っていたらロッテ側が「エクストリームスポーツの為の用地渡しはできない」と拒否発言。勿論国鉄は何とかして説得に回そうとしたものもあまりにもしつこいかった為に重光武雄氏本人が国鉄本社に抗議しにリア凸した為、その結果挫折。それでも国鉄側はどうしても直通先と車庫が欲しかった為、取り敢えず川越線を電化させてそっちに車庫を作って入れることにしたという。

関連項目[編集 | hide]

Bouncywikilogo small.gif
ユーモア欠落症患者の為にウィキペディアのユーモア欠落症のマフィア達が「埼京線」の項目を執筆しています。
Uncyclopedia logo.png
アンサイクロペディアでユーモア研究生の暇人達が、「埼京線」の項目を執筆しています。
ユアペディアロゴ.jpg
ユーモア欠落症患者の犯罪者の為に荒らされまくって気がおかしくなってしまったユアペディアン達が「埼京線」の項目を執筆しています。
Enpedia.png
ウィキペディアの項目が居苦しいと感じ始めたユーモア欠落症患者の為にヤツデ感染症のエンペディアン達が「埼京線」の項目を執筆しています。
 

この項目『埼京線』はより良いユーモアの参考になる可能性がありますが、今はまだクソの山です。このページをより 愉快にしてくださる方を求めています。 → ウソペディア:スタブ