女神

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Bouncywikilogo small.gif
ユーモア欠落症患者の為にウィキペディアのユーモア欠落症のマフィア達が「女神」の項目を執筆しています。
アンサイクロペディア
アンサイクロペディアユーモア研究生共も「女神」については執筆する能力を持ち合わせていません。我らウソペディアンは彼らとは違うのです。

女神(めがみ)とは男性の考える「理想の女性」が具現化した姿である。

大まかな定義[編集 | hide | hide all]

男性に対して優しい、男性を虐げない、男性を財布扱いしない、など現実の女性とは全く異なる性質を持つことが女神の定義の一つである。また容姿も重要だが、柔和な笑顔であればブスでも女神呼ばわりされることがある。

現代の女神[編集 | hide]

女神は男性にとって都合の良い存在であるため、フェミニズム団体から攻撃対象にされやすい。その為現代では空想上の生物として扱われる事が多い。

関連項目[編集 | hide]

 

この項目『女神』はより良いユーモアの参考になる可能性がありますが、今はまだクソの山です。このページをより 愉快にしてくださる方を求めています。 → ウソペディア:スタブ