平成の出来事年表

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動
 
終わらない工事
この記事は工事中です。ですがこのままいけば、この工事は終わらなさそうです。今見ているあなたも工事に協力してください。もちろん、空気を読んでの話ですけど。
注意: このページは110日間編集されていません。もしかしたら放置されているかもしれません。

ここでは、平成にあった出来事をまとめました。

平成の出来事[編集 | hide | hide all]

消費税導入 平成元年[編集 | hide]

国が、アイドル写真集エロゲを大量購入し、男性の通行人に配ったため、財産が10円まで減り、347%の消費税を導入した。その結果、1ヶ月でお金を取り戻した。

ソ連崩壊 平成2年[編集 | hide]

10月は、全ての神様が出雲大社の部屋に集まり、会議をする。10月12日、ソ連の大統領が、出雲大社の神様が会議をしている部屋に入り、小便をした。それが、ある神社の神様にかかり、それに激怒した神様が、大統領を国ごと排除した。

阪神淡路大震災 平成7年[編集 | hide]

1月17日午前7時12分32秒、兵庫県南部で、マグニチュード73の大地震が発生した。死傷者は出なかった。また、発生直後、のび太がドラえもんに「兵庫県に行きたい」と言い出し、どこでもドアで実際に行ってみた結果、2人はおバカのため、被害が無かったのも関わらず、2人以外全員死んだと思い、マッチで火を点け、町ごと火葬してしまった。その結果、色々と大変なことになり、2人に激怒した死者の親戚のヤンキーに殺された。

出典[編集 | hide]

  • クラスメイトのおバカに教えてもらった。
  • 百科事典の間違いをまとめたサイトで見た。

関連項目[編集 | hide]