日光江戸村

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日光江戸村(にっこうえどむら)とは江戸時代の江戸の武士などの直系子孫が在住している、実在するダンジョン、日光に存在する村。

概要[編集 | hide | hide all]

ここは、1867年に大政奉還が行われて以後も打ち首になりたい愚か者が、幕府の存続を希望したため愚か者向けの政治をするとして1868年に建国した。特例として現在も江戸幕府によって統治されており、現在の征夷大将軍兼ボスは德川 恒孝氏。

なお、征夷大将軍仕猫兼裏ボスとしてニャンまげが存在する。

 

この項目『日光江戸村』はより良いユーモアの参考になる可能性がありますが、今はまだクソの山です。このページをより 愉快にしてくださる方を求めています。 → ウソペディア:スタブ