日本さいころペディア

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Enpedia.png
ウィキペディアの項目が居苦しいと感じ始めたユーモア欠落症患者の為にヤツデ感染症のエンペディアン達が「日本さいころペディア」の項目を執筆しています。

日本さいころペディア(にほん-)は、ウソペディア設立以前にベター・アンサイクロペディアを目指していたMediaWikiサイトである。

概要[編集 | hide | hide all]

Wikiaのサーバーを利用している。

2007年に設立されたが、2年ほどで更新が滞るようになり、2019年現在では立派なWeb廃墟となり、過疎ペディアを通り越して放置ペディアとなっている模様である。

ベター・アンサイクロペディア的な意味を持って設立されたようだが、実際には初期のウソペディアのようにUCPの劣化版を細々と発展させていったような雰囲気であり、UCPやチャクウィキからの転載記事も多かった。

また、さいころディクショナリークソニュースなんてものも作られたが結局廃墟になった。

初期のウソペディア同様、ブラックユーモアと誹謗中傷を同一視する傾向があった[1]

利用者数の統計で謎のチートコードが読み込まれている。[2]

2016年8月、過激派によって突如ウソペディアに乗っ取られ、宣伝場にされた[3]

方針[編集 | hide]

#リレー小説やしりとりなどを純粋に楽しむwiki。 
#雑学を極めるwiki。 
#UCP後継サイト。 
#嘘と本当を混ぜて笑うwiki。 
#面白い物の紹介。 

-2009年度再生企画より原文ママ

これらの方針から、内容はただのUCPの二番煎じではなかった模様であるが、サイトが肥大化しないままお察し下さい

脚注[編集 | hide]

  1. クソニュースでその傾向が強い。
  2. これはWikia全体の利用者数。shoutwikiも同様。
  3. 方針で「UCP後継サイト」を目的にしているとの事だが逆にウソペディアがさいころペディアの後継サイトになってしまった。

関連項目[編集 | hide]

  • クレイジーペディア - ウソペディア以前にベター・アンサイクロペディアを目指していた・・・と思しきサイト。