暗殺教室

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

曖昧さ回避:
1.松井優征が描いた超過激バトルコメディサスペンス漫画の事。当記事で解説する。
2.暗殺事件などといった殺害事件が多発するブラックな教室の事。この言葉の語源と思われ、足立区や尼崎市などに多いと思われる。→ウソディクショナリー:あ行をCHECKOUT!


「名前からしてこれは暗殺ばかりするブラック漫画か?」
暗殺教室 について、読者
「ヌルフフフフフフフフ」
暗殺教室 について、殺せんせー

暗殺教室(あんさつきょうしつ)とは、週刊少年ジャンプで掲載されている過激バトルコメディサスペンス漫画である。漫画の作者は、魔人探偵脳噛ネウロと同じ松井優征

概要[編集 | hide | hide all]

2012年、突如として連載が開始された。原作が漫画だと思われがちだが、話の原作は1931 (昭和6年)年〜1942(昭和17年)年にある小説家が書いた小説である。但し、本作漫画は登場人物の変更や魔人探偵脳噛ネウロとの関係性を示唆する要素を入れるなど松井氏のオリジナル要素を多く含んでいる為、別物と考えても難はないが。

殺せんせー[編集 | hide]

本作の主要キャラ。速度はマッハ20であり、アーン♥♥なものに弱い。ウォーリー氏同様、世界中の軍部・自衛隊(戦前の原作では日本軍)が暗殺すべく追跡されているが、最終回まで殺せないらしい。

 
終わらない工事
この記事は工事中です。ですがこのままいけば、この工事は終わらなさそうです。今見ているあなたも工事に協力してください。もちろん、空気を読んでの話ですけど。
注意: このページは104日間編集されていません。もしかしたら放置されているかもしれません。