札幌市営地下鉄

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

札幌市営地下鉄(さっぽろしえいちかてつ)とは、札幌市の地下を走る日本唯一のゴムタイヤ式地下鉄である。現在3路線がある。

概要[編集 | hide | hide all]

1971年に札幌オリンピックの見世物として開通した地下鉄で日本で唯一、全世界規模で見ても稀に見るゴムタイヤ式の地下鉄である。なぜゴムタイヤかというと路面気動車など、面白いものを好む人が作ったからである。ゴムタイヤ式なので他の地下鉄で見られるようなレールの軋む音はなく、窓さえ開けなければ至って静かである。

しかし、方式が特殊すぎるせいで他の事業者との車両の融通が利かず、JRとの直通運転もできないなど実用面でのデメリットも多い。

路線[編集 | hide]

  • (N)南北線
  • (T)東西線
  • (H)東豊線

関連項目[編集 | hide]