次世代ワールドホビーフェア

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

次世代ワールドホビーフェア(じせだい-)とは、小学生専門誌の製作企業帝国小学館によって開催されている兵器展示会である。

概要[編集 | hide | hide all]

主催者はでんぢゃらすじーさんであり、アホな子供に兵器のデンジャラスな経験をさせる為1973年に個人事業として開始された。その後、規模の拡大により個人資金での運営ができなくなった為、1991年にでんじーによってでんじーの所属事務所の親会社である小学館に運営譲渡された。

主な内容は小学生でも理解できるアホな本の販売を行ってきた小学館がやるとは思えないような内容であり、戦車や原子爆弾、ゲーム機や玩具などの恐ろしい兵器を子供に提供することで、デンジャラスな経験をさせながら戦争に興味を持たせることが主な目的であるようだ。

その影響か集団的自衛権支持者からは広く支持されている。

開催日[編集 | hide]

毎年盆前と年末年始に開催される。 第7回兵器展示会以降は、大阪民国名古屋共和国福岡ドームでも開催されている。