歴史は繰り返す歴史は繰り返す

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

歴史は繰り返す(れきしはくりかえす)とは、同じようなことがひたすら繰り返されることを指し示す言葉である。

歴史は繰り返す(れきしはくりかえす)とは、同じようなことがひたすら繰り返されることを指し示す言葉である。

概要[編集 | hide | hide all]

概要
概要
[編集 | hide]

歴史は繰り返すとは、同じようなことがひたすら繰り返されることを指し示す言葉である。
歴史は繰り返すとは、同じようなことがひたすら繰り返されることを指し示す言葉である。

人間は技術を途方もなく発達させたとはいえ、未だに生物学的な進化の速度を加速する術を持たない。このため、その本性は2000年前、否、1万年前から殆ど変わっておらず、同じような愚行が繰り返される。しかしながら、それによって、我々はウソペディアのネタを集めることもできるし、時代を超える風刺について論ずることもできるのである。
人間は技術を途方もなく発達させたとはいえ、未だに生物学的な進化の速度を加速する術を持たない。このため、その本性は2000年前、否、1万年前から殆ど変わっておらず、同じような愚行が繰り返される。しかしながら、それによって、我々はウソペディアのネタを集めることもできるし、時代を超える風刺について論ずることもできるのである。

例えば、アンサイクロペディアンがウンザリするほどやがて飽きが来る自己言及的なページを大量生産しながら、執筆者側は僅かに小細工を弄するだけでN番煎じを免れると信じ込み、管理者側はどんな小細工をしようともN番煎じはN番煎じだと決めつけて、生成と削除のイタチごっこをいつまでも繰り返している様や、政治家芸能人がいくつになってもハニートラップに陥るのを繰り返している様や、似たようなスキャンダル記事を乱発する週刊文春と、繰り返しだと知りながらむさぼり読む読者の様は、如何に歴史が繰り返されるものであるかを如実に語っている。
例えば、アンサイクロペディアンがウンザリするほどやがて飽きが来る自己言及的なページを大量生産しながら、執筆者側は僅かに小細工を弄するだけでN番煎じを免れると信じ込み、管理者側はどんな小細工をしようともN番煎じはN番煎じだと決めつけて、生成と削除のイタチごっこをいつまでも繰り返している様や、政治家芸能人がいくつになってもハニートラップに陥るのを繰り返している様や、似たようなスキャンダル記事を乱発する週刊文春と、繰り返しだと知りながらむさぼり読む読者の様は、如何に歴史が繰り返されるものであるかを如実に語っている。

更に、いつの時代でも老人は今時の若者はと嘆き、若者は頭の固い老害どもめと恨み、いずれも自分自身の立場からしか物事を考えられない利己主義者なのに、開き直ってアメリカ・ファーストなどという輩が出ると、こぞって叩く様や、下らないツイートの、大して面白くもないものを何万RTも広げてしまう様や、絵画の瘢痕の除去、プリクラ、インスタ映えと、いつまでも自分の写し絵ばかりを磨いて自分の頭脳を全く磨こうとしないさまも、如何に歴史が繰り返されるものであるかを如実に語っている。
更に、いつの時代でも老人は今時の若者はと嘆き、若者は頭の固い老害どもめと恨み、いずれも自分自身の立場からしか物事を考えられない利己主義者なのに、開き直ってアメリカ・ファーストなどという輩が出ると、こぞって叩く様や、下らないツイートの、大して面白くもないものを何万RTも広げてしまう様や、絵画の瘢痕の除去、プリクラ、インスタ映えと、いつまでも自分の写し絵ばかりを磨いて自分の頭脳を全く磨こうとしないさまも、如何に歴史が繰り返されるものであるかを如実に語っている[1]

脚注[編集 | hide]

脚注
脚注
[編集 | hide]

  1. しかしながら、実際には僅かながらにループの仕方が違う、というのは、また別の話。そういう厳密さは歴史学者にでも求めさせておけばいい。

関連項目[編集 | hide]

歴史は繰り返す歴史は繰り返す [編集 | hide]

歴史は繰り返す(れきしはくりかえす)とは、同じようなことがひたすら繰り返されることを指し示す言葉である。

歴史は繰り返す(れきしはくりかえす)とは、同じようなことがひたすら繰り返されることを指し示す言葉である。

概要[編集 | hide]

概要
概要
[編集 | hide]

歴史は繰り返すとは、同じようなことがひたすら繰り返されることを指し示す言葉である。
歴史は繰り返すとは、同じようなことがひたすら繰り返されることを指し示す言葉である。

人間は技術を途方もなく発達させたとはいえ、未だに生物学的な進化の速度を加速する術を持たない。このため、その本性は2000年前、否、1万年前から殆ど変わっておらず、同じような愚行が繰り返される。しかしながら、それによって、我々はウソペディアのネタを集めることもできるし、時代を超える風刺について論ずることもできるのである。
人間は技術を途方もなく発達させたとはいえ、未だに生物学的な進化の速度を加速する術を持たない。このため、その本性は2000年前、否、1万年前から殆ど変わっておらず、同じような愚行が繰り返される。しかしながら、それによって、我々はウソペディアのネタを集めることもできるし、時代を超える風刺について論ずることもできるのである。

例えば、アンサイクロペディアンがウンザリするほどやがて飽きが来る自己言及的なページを大量生産しながら、執筆者側は僅かに小細工を弄するだけでN番煎じを免れると信じ込み、管理者側はどんな小細工をしようともN番煎じはN番煎じだと決めつけて、生成と削除のイタチごっこをいつまでも繰り返している様や、政治家芸能人がいくつになってもハニートラップに陥るのを繰り返している様や、似たようなスキャンダル記事を乱発する週刊文春と、繰り返しだと知りながらむさぼり読む読者の様は、如何に歴史が繰り返されるものであるかを如実に語っている。
例えば、アンサイクロペディアンがウンザリするほどやがて飽きが来る自己言及的なページを大量生産しながら、執筆者側は僅かに小細工を弄するだけでN番煎じを免れると信じ込み、管理者側はどんな小細工をしようともN番煎じはN番煎じだと決めつけて、生成と削除のイタチごっこをいつまでも繰り返している様や、政治家芸能人がいくつになってもハニートラップに陥るのを繰り返している様や、似たようなスキャンダル記事を乱発する週刊文春と、繰り返しだと知りながらむさぼり読む読者の様は、如何に歴史が繰り返されるものであるかを如実に語っている。

更に、いつの時代でも老人は今時の若者はと嘆き、若者は頭の固い老害どもめと恨み、いずれも自分自身の立場からしか物事を考えられない利己主義者なのに、開き直ってアメリカ・ファーストなどという輩が出ると、こぞって叩く様や、下らないツイートの、大して面白くもないものを何万RTも広げてしまう様や、絵画の瘢痕の除去、プリクラ、インスタ映えと、いつまでも自分の写し絵ばかりを磨いて自分の頭脳を全く磨こうとしないさまも、如何に歴史が繰り返されるものであるかを如実に語っている。
更に、いつの時代でも老人は今時の若者はと嘆き、若者は頭の固い老害どもめと恨み、いずれも自分自身の立場からしか物事を考えられない利己主義者なのに、開き直ってアメリカ・ファーストなどという輩が出ると、こぞって叩く様や、下らないツイートの、大して面白くもないものを何万RTも広げてしまう様や、絵画の瘢痕の除去、プリクラ、インスタ映えと、いつまでも自分の写し絵ばかりを磨いて自分の頭脳を全く磨こうとしないさまも、如何に歴史が繰り返されるものであるかを如実に語っている。

脚注[編集 | hide]

脚注
脚注
[編集 | hide]

関連項目[編集 | hide]