琉球共和国

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動
琉球共和国
琉球共和國(ルーチューXXクク)
[[Image:|125px]] [[Image:|100px]]
(国旗) (国章)
国の標語 :  島民の宝。(琉:島人ぬ宝)

琉球共和国の位置

公用語 日本語琉球語英語
首都 那覇
最大の都市 那覇市

横浜市(見なさない場合)

大統領 不明
やいびーん
面積
 - 総計
 - 水面積率
世界第位
[[数字|]]km²
人口
 - 総計(
 - 人口密度
世界第xx位
xxx,xxx
人/km²
政府
国民的な英雄 翁長雄志
建国年月日 2018年
通貨 琉球ドル (RKD)
時間帯 UTC +8 (DST: なし)
国歌
宗教

琉球共和国(りゅうきゅうきょうわこく)、(琉:ルーチュー💩💩クク)は、ヒードゥルクニ連邦から独立を主張しており、現在半独立状態となっている東アジアの自称共和制国家。 大統領は不在で、首相が事実上の元首を務める。

概要[編集 | hide | hide all]

自称共和制国家。当然ヒードゥルクニ連邦と世界の国々は承認していない。 ヒードゥルクニ連邦は現在連邦構成国である琉球共和国の自治権を停止しており国内からは事実上離されている。地図ではちゃんと国内に入っている。琉球共和国は孤立した国家となっている。 琉球共和国は琉球王国の後継国家を自称する。

政治[編集 | hide]

実質亡命政府であるが統治できている。 亡命政府長が大統領ということになっている。憲法上で規定した首都は那覇市、亡命政府所在地はハワイホノルル。だが統治できたためホノルルの亡命政府は休止している。