高崎駅

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高崎駅(たかさきえき)とは、群馬県高崎市の有名な心霊スポットである。

概要[編集 | hide | hide all]

群馬県最大のターミナル駅だが、1910年まで存在していた西群馬霊園の跡地であるため、今でも幽霊がでるという噂が後を経たない。

新幹線ホームは自殺が今でも続いており、魔のホームと言われている。

また、在来線ホームは、火事が起きたという噂もある。

この駅は、「自殺洗脳駅」と呼ばれている。

火災[編集 | hide]

この駅は、3回火災が起きている。また、けが人が多くでたこともある。

 
終わらない工事
この記事は工事中です。ですがこのままいけば、この工事は終わらなさそうです。今見ているあなたも工事に協力してください。もちろん、空気を読んでの話ですけど。
注意: このページは316日間編集されていません。もしかしたら放置されているかもしれません。