最初から物置に投稿

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
PJYから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

最初から物置に投稿(さいしょからものおきにとうこう、:Posting to the JunkYard、PJYとも)とは、通常MJYの作業により追加されていく物置名前空間に、最初から物置級の記事を投稿する、奇抜な編集活動の一つである。ウソペディアのみで発生。

概要[編集 | hide | hide all]

通常、物置名前空間は、架空国・架空企業など、実在しない組織についての記事であること、本文5行以内であることが条件とされており、主に架空国系記事や、どうしようもないニュース記事が左遷される事によりどんどん追加されていくのだが、どうしても架空国系記事を作りたい!今は内容が膨らまないけど、とりあえず作りたいというユーザーが出てきた。しかし、現在の新規架空国系記事作成への強い風当たりのせいで、古参利用者やMJY推進運動者に睨まれるのが怖い、またはMJYの手間を掛けられるのが申し訳無いと思う利用者は、通常記事空間ではなく、最初から物置名前空間に投稿するようになった。これが始まりである。

最初から物置に投稿することの長所[編集 | hide]

  1. 後からMJYされる必要が無い。
    • 面倒を掛けないから睨まれない。
    • 手間どらせないので気持ちがラク。

最初から物置に投稿することの短所[編集 | hide]

  1. ログインユーザーしか見られないので一般の閲覧者が見ることが出来ない。
  2. とある競争の元凶に作成数としてカウントされない。
  3. {{NUMBEROFARTICLES}}にこちらもカウントされない。ちなみに現在の項目数は1,028本です。

関連項目[編集 | hide]