Sockpuppet of an unregistered user

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Sockpuppet of an unregistered user(和訳:ある未登録利用者のソックパペット)とは、英語アンサイクロペディアの名物管理者である。愛称はSocky。

概要[編集 | hide | hide all]

英語版アンサイクロペディアを訪れた初版投稿者は、ふとした拍子にあるユーザーを見つけた。曰く、User:Sockpuppet of an unregistered user。この人を食ったような名前に痛く惹かれ、初版投稿者はこのユーザーについて調べてみようと思い立ったのである。

そもそも、一般的にはソックパペットは何らかの本体アカウントがあり、未登録利用者としてのIP投稿は、せいぜいブロック破り用なのが普通である。ところが、このユーザーはこの常識に挑戦し、敢えてIPを本体、登録利用者としての自分はソックパペットだと宣言したのである。その意味で、この意図的な倒錯は中々ユーモラスであるが、日本語版アンサイクロペディアだったら、このような名前を名乗った時点で無条件にあるユーザーのソックパペットと強く疑われるユーザー翻訳の上、即時無期限ブロックになってしまっていただろう。たとえユーモアの意図であれ、勤勉なる日本人はソックパペットなどという名前を使うのは以ての外と考えるはずだからである。

しかし、この点寛容な英語圏のユーザーは、アカウントが作成された2008年時点では、とりあえずはこのユーザーをウェルカムしたようである。しかし、ようこそを受けてから一カ月も経たない2008年8月25日には、秀逸な記事の投票制度においてIPを本当にソックパペットとして使ってしまったため、一時は無期限ブロックされた。が、間もなく反省の意を示したため、1週間の謹慎に短縮され、許された。

その後、2009年1月1日に初のジョークブロックを受けて以来、このユーザーはネタブロックの対象としていじられ続けることになるが、着実な貢献によって、2009年1月27日に「管理者の気分によって」rollback権限が与えられ、2011年には、3月4日から4月1日までの一時的な管理者就任の後、5月1日に正規の管理者となった。喜んだSockyは、英語版アンサイクロペディアの管理者権限にBC権限も含まれている故か、そのあと自分の権限をいたずらに重複させて遊んだりしているが、最終的に2014年6月9日に、autocomfirmedとadministratorの二権限に絞られ、権限関係はすっきりしたようである。

どうして名物ユーザーなのか[編集 | hide]

そもそも名前からして名物だが、何よりもこのユーザーを名物にしたのは、このユーザーを対象とした数多のネタブロックである。日本でこんなことをやったら、即刻管理者権限濫用と判定されるだろうから、まず日本語版アンサイクロペディアでは観られない光景である。ユーモア欠落症とまでは言えなくとも、日本のユーモアの許容範囲は狭すぎるのかもしれない。

代表的なブロック記録[編集 | hide]

0秒
記録に残るだけで、どう見ても投稿ブロックではありません。
1秒ブロックを連続23回
2009年6月19日には、This ban brought to you by Death Cab for Cajek(このブロックはDeath Cab for Cajekの提供でお送りします)、Proudly sponsored by Death Cab for Cajek(Death Cab for Cajekの提供でお送りしました)として、合計23回のブロックが本人希望により実施された。
段階的に1,2,3,4秒のブロック
2010年11月3日に、「ブロック記録を増やすことへの協力」として行われる。完全にネタである。
管理者就任記念無期限ブロック
selfunblock権限を教え込むためというそれだけの理由で、就任当日に無期限ブロックされた。再就任の際にも、記念ブロックされている。
-3600秒
過去に1時間ブロックされたという記録が残したかったようである。どうしてもSockyはブロックされたがりなようだ。
a pile of dirty laundry(汚い洗濯物の山)
最早時間ですらないブロック。2011年3月12日に実施。東日本大震災と妙に近いことは、単なる偶然だろう。
You're not Socky.(Sockyではないから)
ニックネームを無視すれば確かにこのユーザーはSockpuppet of an unregistered userであって、Sockyではない。

その他、要約欄を会話代わりに使っているブロックなど、数え上げればキリがない。色々ツッコミどころがあるので、実際の記録を見た方が面白いだろう。ちなみに、初版投稿者が自分自身に対して試してみたところ、-3600秒など、一部のネタブロックはエラーが出るため実行できない。残念なことである。

現在[編集 | hide]

こんな名物ユーザー、今もいるなら万々歳であるが、残念ながら最後のブロックは2014年8月19日、最後の投稿は2015年7月8日であり、2018年現在では誰もその姿を見たことがないという。