ウソペディア:管理職

出典: 究極の八百科事典『ウソペディア』
USP:AMRから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
ショートカット:
USP:ADMIN

詳しくはSpecial:ListGroupRightsからご確認ください。

管理者[編集 | hide | hide all]

現在の管理者
過去の管理者
  • プログラマリオ (2018.07.18.~2018.07.19.) - 暫定復帰条項に基づき一時復帰したが、取り消された。

通常候補者[編集 | hide]

管理者に立候補する候補者向けに設置されました。原則として一時的な権限です。

技官候補者[編集 | hide]

管理者に立候補する候補者向けに設置されました。原則として一時的な権限です。

Developer[編集 | hide]

MediaWiki名前空間のページや不正利用フィルターなど、一部技術的事項の編集に携われるDeveloperを設置しました。

ビューロクラット[編集 | hide]

その仕組み上、原則論として、解任されることはありません。例外はグローバル・ロックされた場合、Stewards' noticeboardで依頼が受理された場合などです。

現在のビューロクラット
過去のビューロクラット
  • クールトレイン777 (2018.11.26.~2019.07.30) - 旧サイトの管理者・BC。復帰議論により復帰したものの、本人希望により辞任。

グローバル権限[編集 | hide]

以下は、mirahezeグローバルの権限です。ウソペディアだけでなく、mirahezeで作成されたありとあらゆるウィキの管理を行っています。

スチュワード
スチュワードは、グローバルでアカウントやIPをロック・ブロックしたり、ビューロクラットを含むすべての権限の付与・剥奪を行ったりすることなどのできる利用者です。
チェックユーザーは、グローバルのスチュワードが兼任するものとします。スチュワードが輩出されない限り、ウソペディアンのチェックユーザーは不在となります。
オーバーサイトも、グローバルのスチュワードが兼任しております。通常の秘匿と異なり、OSを行えばローカルの管理者・BCも内容を閲覧できなくなります。
ちなみに、ウソペディア出身のスチュワードがローカルの管理職でもある場合、その権限行使は(他のMirahezeのウィキで暴れているクロスウィキ荒らしである場合などを除き、原則として)スチュワードとしてではなくローカル管理職としてのものだと解釈されます。
ウソペディア出身のスチュワード
CVT
グローバルのCVTが荒らしに対処しに来てくれることがあるかもしれません。ただしこれは、
  1. 我々がサイトを放置しすぎている場合
  2. 大規模荒らしが発生した場合
に限られます。むやみに依存しないようにしてください。ちなみに、ウソペディア出身のCVTがローカルの管理職でもある場合、その権限行使は(他のMirahezeのウィキで暴れているクロスウィキ荒らしである場合などを除き、原則として)CVTとしてではなくローカル管理職としてのものだと解釈されます。
ウソペディア出身のCVT
システム管理者
グローバルのシステム管理者が担当することとなります。ウソペディア専門の特別な内部管理者は、存在しません。
必要な技術的依頼は、Phabricatorで、Metaのガイドに従って、代表者が申請を行うこととなります。

立候補条件[編集 | hide]

管理者・ビューロクラット立候補の目安として、以下の基準を挙げます。但し、必須とされているもの以外はあくまで目安であり、絶対条件ではないものとします。

管理者
  1. 自動承認された利用者であること(必須)
  2. 参加から一か月以上経過していること
  3. 編集回数が累計で300回以上であること
  4. 累計執筆記事数が10本以上であること
    • 但し、ウソニュース、ウソチューンズ・ウソミュージアムは0.5本相当として計算し、ウソディクショナリー・大喜利ンピックは考慮に入れない。ウソブックスは1本相当としてカウントする。
  5. 最近一か月において、編集回数が50回以上であること

目安条件を満たしていない立候補者については、明らかに反対多数な場合、jawp:WP:SNOW同様に、管理者またはビューロクラットは即時終了することができます。そうでない場合は、投票期間1週間・信任率50%以上が信任の条件となります。

ビューロクラット
  1. 管理者であること(必須)
  2. 管理者就任から、3か月以上経過していること
  3. 少なくとも投票権を満たす程度には、継続的な活動を行っていること

目安条件を満たしていない立候補者については、明らかに反対多数な場合、jawp:WP:SNOW同様に、ビューロクラットは即時終了することができます。そうでない場合は、投票期間1週間・信任率50%以上が信任の条件となります。

立候補は、こちらから行ってください。

不信任[編集 | hide]

  1. 問題を感じたら、まずは当該利用者のトークで解決を試みてください。
  2. 個別対話では解決できない場合、管理者伝言板に改善依頼を提出してください。管理者を含むメンバーが議論により適切な依頼と判断した場合、改善勧告が出されます。
  3. それでも解決しない場合、不信任動議に至ります。管理者を含む過半数の不信任により、その管理者は解任されます。
  4. かつてaioilight.space版で横行したような、不信任動議を飛び越していきなりブロックに至る行為は、Mirahezeグローバルポリシーへの重大な違反によりロックが求められ得る場合を除き、認められません。

自動退任[編集 | hide]

管理職に就く者が3か月間活動しなかった場合、以下の過程を経て自動的に退任します(ただしビューロクラットやMirahezeグローバルのCVT,Stewardなどを兼任している場合は適用外)。これは、管理職就任者の自発的辞任及び他者による解任とは異なります。

  1. 3か月間活動していない管理職に就く者を確認したら、ウソペディア:管理者伝言板で、『その他:管理職自動退任○○氏』の節名で3か月間活動していない事を指摘・報告する。
    • この『活動』には、編集と権限行使の両方を指す。
    • ウソペディア関連サイトの活動はこの『活動』には含まず、https://newusopedia.miraheze.org 上(このサイト)での活動に限定する。
    • 指摘・報告する利用者は誰でも良い。
  2. 3か月間活動していないことをビューロクラットが追認し、追認が完了次第、権限を除去し、退任となる。
  3. 退任より3か月間、自動退任した利用者は『管理職即時復帰可能利用者』となる。
  4. 退任より3か月間の期間中、
    • 自動退任した利用者が管理者伝言板に『その他:管理職復帰○○』の節名で復帰を希望した場合、BCが確認した後除去されていた権限を即時付与し、復帰できる。
      • 部分的復帰を行った場合は、以後1ヶ月間、全面復帰の可能性を残した猶予期間を認める。この期間を過ぎてからは、無条件での全面復帰はできなくなる。
    • 復帰希望宣言を管理者伝言板にしなかった場合、『管理職即時復帰可能利用者』からも外れ、即時復帰出来なくなる。再任を望む場合、新たに立候補し、再び信任プロセスを踏まなければいけない。